FC2ブログ

津波の足跡 Ⅱ 『函館被害・プロ魂・観光』

Posted by コカコーラ・ペプシ on 01.2011
Category : 地震・津波
ログ 004

地震の影響でしょうか?

電柱を立て直しております。





改修工事 013

市内某所

床上浸水となった

断熱材、タップリと

海水が・・・

ひどいです!









今朝の朝刊にて

函館での車の水没車

600台と掲載がありました。

やはり損害のほとんどは

保証されない。



半数近くの方々が車の

取り換えを決めているとの事。



実は私の友人も被害に・・・

函館駅前のホテル勤務

16110151000247020.jpg


買って 1年の友人・・・

もう一人が

買って3か月の友人・・・

16110151000247037.jpg


ホテル自体がJRの避難場所と

なってるようで、当日は二人とも

当然泊まりとなり、対応に追われ

車の事も、正直気になってたと思います!



正にプロ魂!

ホテルマンの鏡ですね!

友人として誇りに思います。





しかし、その努力も・・・

震災後、キャンセルが相次ぎ

市内のホテル関係は大打撃だそうです。

皆様、是非函館へ

63.jpg

函館といえばこれっしょ!

151.jpg

これもですか~?

154.jpg

おなかいっぱいですね!

186.jpg

市電でお散歩はどうですか~?

55.jpg

ハリストス正教会

7.jpg

函館の裏夜景です

933_convert_201102182121153_convert_2011040120513422.jpg

正統派はこちらです!

30_convert_2011040120544122.jpg

丁度、一月後は

桜前線が北上し

夜桜もいいですね!!




函館の朝市も

今日より営業を

再開しております。





心よりお待ち申し上げます。





先月より本格的に

始めてもう少しで

アクセス数が1000件

となります!

今後も更新頑張ります 

スポンサーサイト

東北太平洋沖地震の爪痕/西部地区

Posted by コカコーラ・ペプシ on 13.2011
Category : 地震・津波
こんばんわ

ようやく津波警報も解除されましたね!

依然気を抜けない状況ではありますが・・・





今日は仕事で西部地区へ行ってきました。

朝市周辺では復旧作業が行われておりました。

札幌 027

日曜日です、おそらく行政と思われますが敏速な

対応で復興に向かっている朝市付近です。

札幌 026

ものすごいごみの量

そして砂埃・・・

札幌 028

レッカー車も大忙しです。

10数分ほどの間で数台のレッカー車と

数台の搬送車が・・・

札幌 033

国際ホテル前です。

札幌 030

市場前の様子

どの場所も砂埃でひどかったです・・・



海からは数百メートル離れた場所で

床上浸水??

水の跡を見ると50~60㎝の高さが・・・

驚きです・・・。







地震/津波大丈夫でしょうか?

Posted by コカコーラ・ペプシ on 11.2011
Category : 地震・津波
こんにちわ!

大きい地震来ました!

みなさん地震大丈夫でしたか??




津波には十分注意してください。

函館は朝市近辺も水位が上がってきてるようです。

第2波・3波のほうが強いといわれております。




丁度私は、無線ランの調子が悪くて

NTTのリモートサポートで悪戦してるとき

電話の女性の方が『キャ~』

電話の奥のほうで『キャー』『ザワザワ』

『イャー』 

『ザワザワ』






『大丈夫??』電話の向こうで男性の声・・

『そのままで・・・』男性の声・・・

『ザワザワ』

『ザワザワ』





その時です!私のところへもやってきました。

ヤ、ヤバいかも・・・

しばらくして・・・・

『ツー・ツー・ツー』

えっ???

さっ・サポートは???







TVをつけてみると

たっ大変だ!!

サポートどころでは・・・

悪夢がよみがえる・・・・









おそらく数日間余震が続くと思われます

前回の話で津波の話をしていただけに・・・

不気味です・・・

みなさんお気をつけて・・・。

今日も地震ありましたね!

Posted by コカコーラ・ペプシ on 09.2011
Category : 地震・津波
こんばんわ!今日の地震大丈夫でしたか??



東北地区/北海道・道南地区は丁度

正午頃地震がありました。 

今、TVを見ていたらわずかですが

津波も来たようです・・



日本は地震大国です。



それにしても最近多いような気がします・・・。

そこで今日は、



・・・ログの耐震性・・・



平成19年7月 日本ログハウス協会では

つくば市の土木研究所において、

ログハウスの実大振動実験を行いました。



2.jpg


1回目が中地震レベルの振動実験を行い

2回目には、阪神・淡路大震災並の

巨大地震レベルの振動実験を行いました。



実験の様子です。



実験後の外観の変化は・・・

内外に長さ10~15cmの亀裂が

2カ所ずつ入った程度でした。



3回目の実験では、巨大地震レベルの

1.5倍の強さで実験を行いました。



結果は??

加震中の建物の揺れは大きなものでしたが

終了後の外観変形は、建物の傾きが数mmと

亀裂が数カ所というもので、

現実に発生する可能性の非常に少ない

巨大地震波でも

ログハウスの安全性が確認されました。

(日本ログハウス協会文中より)





1995年1月の阪神大震災では

震度7



2004年の新潟県中越地震でも

震度7



の揺れを受けたログハウスの

ほとんどが無傷で残っていたと言われ

その耐震性の高さが評価されました。





ログ雑誌の夢丸等で特集されたほどでした。





しかし、

その耐震性を確かなものにするためには、

地震時にかかる荷重を計算して

必要な通しボルトやダボをログ壁に

施す必要があります。



垂直方向の揺れには強いログハウスでも

水平方向の揺れに対しては

ログがずれてしまう可能性があるためです。



その点がしっかり計算されて施工されていれば

大きな地震にも耐えうるログハウスを

建てることができます。






又、基礎の下の部分も重要とされます。

土地の地質をデータ解析し

しっかりとした施工が重要となります。





木が本来持っている

柔らかさ・・・・



地震で発生する揺れを柔軟に受け止め

元の形に戻ろうとする力が働くようです。


木が持つ特性からも耐震性を得ることが

出来るんですね!



PS

様々な資料より抜粋して

まとめております。



ログのいいとことをこれからも

ご紹介していきます。



私も最近勉強不足で大変為になります・・・。

(笑)





未だ元気な方はこちらを

ホンカのログハウスができるまでが見れますのでこちらをご覧ください。



ちょっと疲れてきたので

私はこの辺で・・・・・(笑)

地震・津波に強い家 恐るべし、ログハウス!

Posted by コカコーラ・ペプシ on 06.2011
Category : 地震・津波
FH000009.jpg

1993年今から18年前

北海道南西沖地震がありました。



上の写真は記憶によると、震災の1週間後位・・・??。

当時、TVの取材で地震直後の映像を取りに

奥尻へ向かいました。



ちなみにカメラの助手で・・・。

上の画像はその時の写真です。



青苗地区と記憶しております。

あたり一面焼け野原と化しておりました。

まるで戦争映画を見ているようで

カルチャーショックを受けました。



島内の色々な場所で色々な話を聞き

取材を続けていたところ・・・・



青苗地区からはかなり離れていたと

記憶しておりますが一件のお宅へ・・



道中は、昆布や海藻?が何本も電線に

絡まっており??何で?って感じでした。

津波が電線以上の高さだったことを

物語っておりました。

FH000004.jpg


津波にのまれた建物の隣に一件

ログハウスが建っておりました。

それも無傷の・・・・・。

すっ!すごい!!!

FH000005.jpg

この辺も津波にのまれたとの事で

隣の建物はメチャメチャに壊れておりました!



やはりログハウスのお宅も同じで、

室内に海水が腰の高さまで

来たそうです。

後の話はあまり記憶にありません・・・。



でも無傷???驚きです!

これが私とログハウスの初めての出会いでした。

それから18年後現在私はその建物に携わっております。



機能性

快適性

安全性

ホンカはデザイン性まで

一人でも多くに方へこの建物の良さ

を伝えていければと考えております。











見学のご希望や

プランニング・お見積り等無料で

行っております。

些細な疑問・質問等お気軽にご相談ください。

問い合わせ

これからもがんばります!
 HOME 

HONKA LINK

畑中産業 ホンカ摩周 オフィシャルホームページ
ホンカジャパン オフィシャルウェブサイト
お問い合わせボタン
ダッチウエストジャパン オフィシャルホームページ

ホンカ摩周函館事務所

【住所】函館市陣川町104-26 【TEL】 0138-83-1169

コカコーラ・ペプシ

Author:コカコーラ・ペプシ
FC2ブログへようこそ!